SCHEDULES

17
Sat
L!VE どついたるねん×YANAKIKU
L!VE どついたるねん×YANAKIKU
LINE UPどついたるねん / YANAKIKU
OPEN/STARTOPEN 17:00 START 18:00
ADV./DOOR.■ADV ¥3,000 DOOR ¥3,500 ※drink代別¥600
TICKET■チケット販売方法
・イープラス 
1/23(火) 10:00~ 発売開始
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002250199P0030001

・アーティスト予約 

・YANAKIKU手売りチケット

※入場順はイープラス(番号記載ございません。整列順となります。) → 手売りチケット → アーティスト予約の順でのご案内となります
INFO六本木VARIT. 03-6441-0825
【どついたるねん】

2008年、前身バンドを経てワトソン・先輩・山ちゃん・うーちゃんを中心に結成。
2011年、初のフルアルバム「ダディ」発表。
映画の主演・音楽担当、写真家7人による撮り下ろし写真集「MY BESTFRIENDS」の刊行、
ファッションブランド BEAMS のモデルへの抜擢等、活動が多岐に渡り始める。 
2014年11月、峯田和伸(銀杏BOYZ)を
スーパーバイザーに迎えた7thベストアルバム「BEST HITS」発表。
2015年春には変名【SUSHI BOMBER】でアメリカ西海岸ツアーを敢行し、
その後現在の編成となる。同年秋には初のR&Bを取り込んだ8thアルバム「ミュージック」発表。
2016年初春から2ヶ月に渡り一筆書きで 
47都道府県を周る『どついたるねんジャパンツアー』を敢行。
2017年2月、9thアルバム「COLOR LIFE」を発売。 
リリースに伴い、レコ発ワンマンツアー『彦龍』を全国6ヶ所にて開催し、
ツアーファイナルにバンド史上最大規模となる赤坂BLITZ公演を成功で収める。
その場でメジャーデビューを発表。
【YANAKIKU】

YANAKIKU(ヤナキク)
左:YANA(Vo.) 右:KIKU(Vo.)

”日本”をテーマに活動する唄と笑いのエンターテイメントガールズデュオYANAKIKU。
年間平均80本以上のライブをこなし、国内のみならず海外でも精力的に活動中。

<2012年>
10月、結成。

<2013年>
7月、イギリス(ロンドン)「HYPER JAPAN2013」出演。
12月、YANAKIKU初のワンマンライブを原宿アストロホールにて開催。

<2014年>
1月、東京ドーム「ふるさと祭り」出演。
同月、韓国(ソウル) 韓国領事館主催「New Year Event with Japanese Artists2014」出演。
5月、中国 (上海)「AnimeparTy 2nd」出演。
6月、押切もえ話題の動画CM「D.U.Pマスカラ〜恋の落とし穴編」のテーマソング「アガル♥︎ガール」を手がける。
7月、アメリカ(サンフランシスコ)「J-POP SUMMIT FESTIVAL2014」初出演。
同月下旬、昨年も出演したロンドンで行われる「HYPER JAPAN 2014 」に今年はメインステージへ出演。
9月、韓国(ソウル)「日韓交流おまつり2014 in Seoul」出演。
同月中旬、中国(上海)にて中国の字幕型動画サイトbilibili動画が開催するイベント「BiliBili Macro Link」出演。
10月、「代官山コレクション」、そしてZepp DiverCity Tokyoにて「11th TOKYO INTERNATIONAL MUSIC MARKET -SHOWCASE LIVE-(Anison-Idol Night)」に出演。

<2015年>
3月4日、満を持して1st アルバム「柳菊ノ円盤」を発売。
同月、マレーシア(クアラルンプール)にて単独の雛祭りイベント「Hina Matsuri with YANAKIKU」を開催。
8月、アメリカ(サンフランシスコ)「J-POP SUMMIT2015」に2年連続で出演。
この年新設された「旅館パビリオン」の案内役としても大抜擢された。
10月、ミャンマー(ヤンゴン)で開催された「Yangon Runway Girls Collection」にSean Kingstonらと出演。
12月12日、2年ぶりのワンマンライブを六本木morph-tokyoにて開催。チケットはソールドアウト。

<2016年>
3月、YANAKIKU主催イベント「柳菊”珍”道中膝栗毛-その壱-」@代官山LOOP開催。
(出演:Cyntia / LUI FRONTiC 赤羽JAPAN / 初音 with BAYBAND / DJデッカチャン&カラテカ入江)
5月、YANAKIKU主催イベント「柳菊”珍”道中膝栗毛-その弐まで待てなかった編-」@代官山LOOP開催。
(出演:Creepy Nuts / あっこゴリラ / TEMPURA KIDZ)
6月、YANAKIKU主催イベント「柳菊”珍”道中膝栗毛-その弐-」@六本木morph-tokyo開催。
(出演:SAWA / バニラビーンズ / 絶叫する60度 / むすびズム)
6月、フィリピン(マニラ)「POP!Life FanXperience」出演。
7月、アメリカ(サンフランシスコ)「J-POP SUMMIT2016」に3年連続で出演。
この年はいいちこ大使としてイベントを盛り上げた。
9月、中国(重慶)「POP!Life FanXperience」出演。
YANAKIKU主催イベント「柳菊”珍”道中膝栗毛-その参-」@代官山LOOP開催。
(出演:カルメラ / Especia)
11月、インドネシア(ジャカルタ)「Moshi Moshi Japan Festival」出演。
12月14日、1年9か月ぶりにミニアルバム「柳菊ノ円盤其ノ弐-お遊戯編-」を発売。タワーレコード渋谷店ウィークリーチャート5位にランクイン。
12月、3度目のワンマンライブ「柳菊一満デスコ第三幕-柳こと忘れて聞くべし!年忘れ唄と笑いの祭典でござい〼」を代官山UNITで開催。大盛況のうちに終了した。

<2017年>
1月、YANAKIKU主催イベント「柳菊”珍”道中膝栗毛-その四-」@代官山LOOP開催。
(出演:二人目のジャイナ / 東京女子流 / TEMPURA KIDZ)
2月、タイ(バンコク)「JAPAN EXPO THAILAND2017」出演。
3月、タイ(バンコク)「PopLife FanXperience」出演。
4月、メキシコ(メキシコシティー)「J’fest」出演。
YANAKIKU主催イベント「柳菊”珍”道中膝栗毛-その伍-」@代官山LOOP開催。
(出演:サイプレス上野とロベルト吉野 /  ザ・チャレンジ / 新しい学校のリーダーズ)
5月、中国(武漢)「DOUYU CARNIVAL+PopLife FanXperience」出演。
6月7日、「HACHIKO↑DANCE」を配信限定で全世界同時発売。
6月、ドイツ(ベルリン)「Anime Messe Berlin」出演。
7月、フィリピン(マニラ)「ToyCon2017」出演。
9月、アメリカ(サンフランシスコ)「J-POP SUMMIT2017」に4年連続で出場。2度目のいいちこ大使を務める。
YANAKIKU主催ツーマン企画「柳菊二満デスコ」始動!第一夜「YANAKIKU×カルメラの巻」を開催した。
勢いを止めることなく精力的にライブ活動中。

Japanese pop female vocal duo YANAKIKU formed in 2012 and released their first single “Miwaku No LADY” in October 2012. In 2013, they launched their second single “UP↑SIDE↓DOWN” and performed for international audiences at Hyper Japan 2013 (London) and TIFFCOM 2013 (Japan).

In January 2014, YANAKIKU performed at Tokyo Dome’s Furusato Matsuri and followed up with a special “New Year Event with Japanese Artists 2014″ live show in Korea. In April 2014, they released their new music video “FUJIYAMA DISCO,” achieving over 20,000 views in the first week, followed by a digital release of English and Japanese versions of the song in 109 countries. In July 2014 they returned to the UK for an encore performance at Hyper Japan 2014 and made their American debut at San Francisco’s J-Pop Summit.

YANAKIKU released their first full album YANAKIKU NO ENBAN in March 2015.
December 18, they released a venue-only edition of their new song “Kira Kira Tokio” at their one-man show at Roppongi Morph-Tokyo on December 12.  The “one-coin” (500 yen) single featuring YANAKIKU’s signature playful lyrics and club-ready beats will be available next year to fans worldwide.

YANAKIKU has spent the year promoting their full-album release YANAKIKU NO ENBAN, along with multiple performances at festivals in Japan, America, and Asia, including San Francisco’s J-Pop Summit and the Yangon Runway Girls Collection feat. Sean Kingston in Myanmar.

With their unique costumes named “Kimo-Cos” (“Kimono Cosplay”) and their live Japanese calligraphy, YANAKIKU’s high-energy performances and bright, funny personalities are winning over music fans worldwide.

PARTY PLAN

六本木VARIT.でパーティーはいかがでしょうか??
貸し切りパーティー最大70名様まで対応できます。
DJ設備、プロジェクター、ドラムセット、ギターアンプ、ベースアンプ完備。
専用のオペレーターがいるのでバンド演奏も安心。
都内屈指のサウンドシステムで大きい音のDJ,PARTY,バンド演奏からラウンジパーティー まで幅広く対応可。
結婚式の2次会、歓送迎会、レセプションパーティー …etc
飲み放題お一人様¥3,000(2h)+ビュッフェ代金で40名様からお受けできます。
※時間帯、ビュッフェメニューについては担当スタッフにご相談下さい。

問い合わせ:info@r-varit.net 03-6441-0825
担当,赤木/安斎/上野

DJ PARTY PLAN

DRINK FOOD売り上げ¥100,000保証 (DJ機材費込み)
エントランス料金100%バック

その他時間帯等 応相談

問い合わせ:info@r-varit.net 03-6441-0825
担当,赤木/安斎/上野